舞坂仁美

舞坂仁美は、『夏休みに2日間だけ東京に遊びに来た田舎娘をAVデビューさせたついでに無許可で中出ししちゃいました!!』でAVデビューを果たした女優です。
それ以前には、『JK全身女体図鑑 第二号』や『挑発パンチラBOX』といった動画で、フェティッシュな姿を見せてくれていました。
『JK全身女体図鑑 第二号』ではJKの制服に身を包み、そこから男性に語り掛けるようにオナニーをする姿が見られます。
身長も小柄でかわいらしい顔の舞坂仁美ですから、JKものというシチュエーションはかなり合致しているといえるでしょう。
『挑発パンチラBOX』では、盗撮をされているのではと思うあまり、かえって興奮を覚えてしまうというシチュエーションの動画となっています。
男性の欲求をくすぐるような、フェティッシュな作品に出演することが多かったのですね。
普通に本番行為がメインになるようなものよりも、むしろただ想像をかきたてられるほうが満足度が高いと感じる男性もいるかもしれません。
舞坂仁美は素朴でかわいらしい容姿ですから、自分の近くにこんな女性がいたらとつい想像をしてしまうことでしょう。
しかし、やはりそれでも本格的にAVデビューをしてほしいという期待は舞坂仁美に対してもあったかと思います。
こういった動画を経て、舞坂仁美はついにデビューをすることになったのですね。
デビュー作の中では、東京に二日間だけ上京をしてきたという設定の彼女が、AVデビューを迫られるという内容になっています。
田舎のつまらない日常から抜け出して、東京で楽しいことをしたいという彼女の思いが、AV出演という結果に変わっていきます。
この作品はガチエロ速報でも話題になり、注目を浴びる作品になりました。
作品の中で、レイプされるような表情に制作サイドが感じるものがあったのか、これに続いて二作目も撮影されることになりました。
それが、『田舎娘の地元に乗り込み無許可レ×プ中出し』というタイトルの作品です。
これはデビュー作に対して、もう一度舞坂仁美のあの姿が見たいという視聴者の思いをかなえる内容になっています。
前作では田舎から彼女が上京をしてきたのに対して、今回ではスタッフのほうから田舎へと乗り込んでいきます。
最初の作品の中で見せたような、ほとんどレイプまがいの行為をされてしまい、放心する彼女の表情を、今度は徹底的にフィーチャーした作品に仕上がっています。
かわいらしい外見の女性をもっといじめたいという願望がある男性には、舞坂仁美はぴったりの女優でしょう。